こんなに職場の雰囲気が悪いなら転職も考えちゃいます

こんなに職場の雰囲気が悪いなら転職も考えちゃいます

私は東京都内の中小企業に勤めて、今年で5年になります。この会社はちょっと変わった経緯をただっていて、元はアメリカのある大企業の有名な商品の日本国内での販売を一手に引き受けていましたが、紆余曲折の果てにそこから撤退することになり、それまでの販売実績などもろもろを、すべて他の会社に売り渡すことになったところなのです。
私はちょうどその頃に入社しましたが、そこからどんどん職場の雰囲気が悪くなっていきました。その原因としては、単純に業績悪化による経費削減、優秀な人材の流出などの複数の要因がありますが、その最も最たるものに「経営陣の判断ミス」があると、私たち一般社員の間ではまことしやかに囁かれています。

かんたん!給与8|ミロクのかんたん!シリーズ

この会社は社長親族が重要ポストを占めている、いわゆる「ファミリー企業」なのですが、根底に親族会社特有の「なぁなぁ意識」があり、正直経営陣としてはあまり優秀とは言えないようでした。当時、売り上げの8割以上を占めていたアメリカ企業の有名商品の販売権を他企業に売ってしまうという決断も、社内の大半が反対していた様子ですが、「経営判断」ということで無理やり押し切り、結果として現在、我が社は倒産の危機に陥っています。



そのお陰で今、社内の雰囲気は最悪となっています。責任者は自分の失敗を部下に押し付けることが当たり前になってしますし、これではお客様に良い商品を提供することなど到底不可能です。

求職中の方へ | 宮城労働局

私も内心、「こんなに職場の雰囲気が悪いなら、転職しようかなぁ」と考え始めていますし、周囲にいる一般社員からも同様の雰囲気を感じます。どの道、この会社の未来は明るくない様子です。