そんなにオール電化の家に住んでる事自慢しなくても

そんなにオール電化の家に住んでる事自慢しなくても

最近同僚が家を建てました。つい先月婚約したこともあり、新しい住居を探さなければと言っていた矢先の住宅建築の話でしたので、その時は聞いた私もビックリしたものです。その建築した家は若いなりにも限界の資金で立てたらしく、住宅ローンの返済も通常よりも長くなってしまっただなんて嬉しそうに言っていました。そして特にその同僚が話題に出すのがオール電化についての話です。

試験項目の詳細 | 一般財団法人 電気安全環境研究所

今ではそれほど珍しくなくなったオール電化ですけど、同僚は今まで住んでいたところが全てガス系の生活設備であったことからオール電化の設備をつけたことがかなりセンセーショナルだったらしく、電気コンロのことにしても電気給湯器のことにしてもいちいちと人に話したいみたいなのです。

再生可能エネルギーと省エネ技術の組み合わせ エコ・エネルギーとの上手な付き合い方:PRESIDENT Online - プレジデント

例えば「うちのコンロはさ、電気だから扱いやすくて料理が楽しすぎるよ」だとか「オール電化はいわゆるハイテクってやつだよな」なんて言葉が頻繁に出ます。それに加えて電気代も安くなることから、オール電化での家計への経済効果は凄すぎるとのことも言っていました。まあ、オール電化になったのは嬉しいのかもしれませんけど、そんなにオール電化の家に住んでる事自慢しなくても、と内心思ってしまいます。

太陽光発電 導入までの道のり

今や私の自宅もオール電化にしていますし、その他の同僚もほとんどがオール電化にしたと聞いています。そんな中でオール電化の自慢をしたとしても、それほど物珍しいことでもありませんので、いちいち反応するのが面倒になってきます。そんな自慢よりも、さらに電気代が安くなる方法などオール電化特有の有益情報をリサーチして自慢してくれるのなら、私も前のめりになってその話に付き合っても良いのですけどね。